2009年06月30日

ホッとする瞬間!

新しいお友達が入り、にぎやかな毎日を過ごしています。
朝泣いている子がいると、小さな手で優しくギュッと抱きしめて
「大丈夫だよ、ママがいいの?」と聞く子どもたち。
その姿を見ると心がホッと温かくなります。
ときにはちょっとしたトラブルもありますが、他の子の気持ちを
考えてあげられる子になってくれたらいいなぁと思いながら、
保育しています。
梅雨にも負けず、外へ出て楽しもうと計画中です。
(U)

at 18時06分 | コメント(0)

2009年06月20日

楽しい毎日

この4月に新しく出会った子どもたち。「コノヒトダーレ?」という表情で迎えてくれました。毎日一緒に過ごすうちに「たのしいなー」を全身で感じてくるようになって、ほっと一安心の今日この頃です。子どもたちの一日は百面相(笑)泣いて笑って怒ってまた泣いて・・・・私もその姿を見ると、ついおかしくて一緒に笑ってしまうことも・・・・・・
大人が楽しいと子どもたちも楽しく、元気な笑い声があふれる保育室でありたいと思っています。(y)

at 21時06分 | コメント(0)

2009年06月15日

雑感

新生太陽の子保育園になって早2ヶ月半、かわいい赤ちゃんたちに囲まれ、ゆったりと流れる赤ちゃん時間をぜいたくに満喫しています。
私自身7月に出産を控え、日々胎動を感じながらひよこ組の赤ちゃんたちと過ごしていると、半年前、1年前にはこの子たちもママのお腹の中でこうやって動いていたのだなァ・・・と不思議な気持ちになります。
そして、生まれてからの日々の成長の力強さに生命の神秘を感じています。
(文責MI)

at 11時06分 | コメント(0)

2009年06月08日

理事長のひとりごと

長らく空白のままでありました「園長のひとりごと」ですが、
「職員のひとりごと」として毎週更新させていただきます。
今週は理事長の独り言です。


薔薇         岩﨑淳二

朝一番でしっとり露を受けた薔薇の花は
元気良く「おはようございます」と
保育園の庭に登園してくる
たいようのこの輝いている瞳に似ている

入道雲からのぞいた
初夏の太陽の下で咲いている薔薇の花は
歓声としぶきを上げて 元気良く水遊びをしている
たいようのこのように輝いている

毎年かわいく そして馨しく咲いてくれる薔薇の花は
昨日より今日 今日より明日と日々成長してくれる
たいようのこに似ている
希望を込めて温かい愛情をそそげば
必ず応えてくれるから

at 14時06分 | コメント(0)
<< 前のページ
|
次のページ >>

↑トップへ